バストアップサプリで魅力ボインをGet〜誰もが羨むスタイルに〜

女の人

色んなニオイを未然に防ぐ

ボディ

足のニオイを未然に防ぐ

体臭の一つとして、足のニオイがあります。普段から靴を履いている時間が長い人の中には、足のニオイに悩む人が少なくありません。足のニオイを予防するために出来ることについて探りたいと思います。足の裏には汗腺が集中しています。そのため、足の裏は非常に汗をかきやすい部分なのです。夏場、通気性のよい靴を履くときは、まだマシかもしれません。しかし、冬場のように、防寒機能が充実している通気性の悪い靴を履くと、次第に靴中が蒸れて、そのまま掃き続けると強烈なニオイを発するものです。その理由は、靴中に浸透した足汗が乾く前に、また履くからです。当然ではありますが、靴のニオイと足のニオイは密接に関係しています。同じニオイを発するのです。つまり、毎日同じ靴を履くと、足が臭くなるのです。足が臭くなることで、体臭が強いと思われることもありますので、未然に予防することが大切です。

ワキのニオイを未然に防ぐ

ワキガのようなニオイ対策としては、腋毛を抜くというものがあります。ワキ毛を剃ると、ワキガのニオイが軽減されます。その理由は、ワキの下が乾燥するからです。乾燥することで、雑菌の増殖を抑えることができます。これは足のニオイと原理が一緒です。これはスソワキガにもいえることです。Vラインのムダ毛を処理することで、スソワキガのニオイは予防・軽減されます。体臭を放つ雑菌は乾燥に弱いのです。それを覚えておけば、様々な部位の体臭予防に応用が利きます。また、ワキガは個人によって程度がありますが、中から強度のタイプの人は、ワキ毛を処理しただけでは、そこまでニオイが減らないかもしれません。そのような場合は、殺菌効果の高いデオドラントを利用すると良いでしょう。